長年の夢がかなった日

7月6日発売しました「辺境女子 9の前人未踏国ガイド」引き続き、ご好評いただいております!

 無料キャンペーンは終了しましたが、kindle unlimitedでお読みいただけます。

辺境女子: 9の前人未踏国旅ガイド 
https://amzn.to/2zOk29C
 
 ぜひダウンロードをお願いします。
 ※タブレットやPC、スマフォでkindleアプリをダウンロード(無料)してからご利用ください。

 著者ページ: http://www.amazon.co.jp/-/e/B07FB8RB8T

…………………………………………………………………………………………

 バリ島旅行より、家族共々無事に帰ってきました。

 バリは7月8月がベストシーズンと言われ、雨期よりも大変過ごしやすく観光客も多いのですが、、滞在中はほぼ24度前後で逆に寒いくらい!特にチャンディダサは海岸沿いにあり、海風があたり、喉をやられてしまいました。。

  旅の季節選びは本当に難しいです。親はピンピンしてましたが。。

 
 先日のブログに書いた通り、今回のバリ挙式旅行は「リベンジ」でした。本当にうまく行くか、自分が満足できるかどうかドキドキでしたが、みなさんのご協力により、素晴らしい挙式を上げることができました。

 ヒンドゥー教をもとにした、伝統挙式でしたが、入場はお神輿のようなもので担いでいただき、ココナッツを転がしたり、一緒にバリ式ダンスを踊ったり本格的でした。

 現地のコーディネーターの方に伺うと、少しアレンジを加えて外国人用にしているとのこと。ヒンドゥー教でもない私たちが、、と思っていましたが、そのような配慮があり逆に安心しました。

 昼過ぎからウエディングドレスを着て写真撮影。夕方にデンパサール近くに移動し、トラディショナルウエディング。ググッと涙がでる瞬間がありましたが、手紙やスライドショーなどないので、号泣には至りませんでした苦笑

 その日はまさに長年の夢が叶った日。ようやく旦那と全てにおいて、新しい結婚生活がスタートできそうです!

 滞在中はいろんなことを家族で経験しました。私がそれぞれのためにセッティングしたのは、、

 母親→ヨガとスパ
 父親→体験ダイビング、ラフティング
 旦那→ダイビング

 そして滞在中はウブドで美しいビラに泊まり、食事も口コミなどネットを見て慎重に決めました。

 なかでも特に素晴らしかったものを紹介いたします。

 1、mandapaのKubuレストラン
 
 トリップアドバイザーでも堂々の一位!ウブドにある、リッツカールトンが経営するマンダパにある、kubuレストラン。2ヶ月前から予約サイトで申し込みました。

 建物もびっくりしますが、レストランに向かうまでのカートの移動、立地は川の横にあり、美しい内装。1テーブルごとに一人のサーバーがつき、とても丁寧な接客。

 サービスのデグスタシオンは合計5品。何をとっても完璧な演出に、家族みんなで大感動でした。

 2、チャンディダサのsea breeze

 これもブッキングコムやトリップアドバイザーと長時間にらめっこし、ようやく決めたホテル。

 チャンディダサは欧米人が多く、日本人が少ない東側のリゾート。近年、ウブドも外国人観光客が増え、私たちが行った時はディズニーランドのように激混みでびっくり!

 静かな滞在を求めたい方にはチャンディダサをオススメします。今回泊まったsea breezeは期待はしてなかったものの、素晴らしいコストパフォーマンスでした。

 一棟借りで、一番安いタイプは一万円以下。目の前に海があり、どのタイプもオーシャンフロント。プールも素晴らしく、ビラ数が少ないため、大人のリゾートを演出しています。

 値段が安く、ゆっくりしたい方はぜひここへ。人気が高いため2ヶ月前でも売り切れる可能性あり。

 3、Bali Bagusのバリ式ウエディング

 一般的な西洋式ウエディングは日本にある会社を通したり、現地の会社がたくさんあります。
 
 なるべく安くやりたい方は、現地の会社を通すことをオススメします。現地の会社でも日本人が担当してくれ、日本語で問題なくコーディネートしてくれます。

 私たちが選んだのは、とても丁寧でリーズナブルだったバリバグース。担当の日本人女性はとてもプロフェショナルで、対応は最初から最後まで完璧でした。

 挙式自体も上記に書いたように感動的で、ここに決めてよかった、と心から思えました。

 他、ラフティングやダイビング、スパやホテルなど書ききれませんが、特にみんなが満足した、素晴らしかったサービスを紹介しました。

 やはり今回旅行してみて、他国のリゾートよりバリに家族で旅して本当によかったと思っています。
 
 挙式で行き先選びに悩んでいる方はぜひバリへ。バリ人のホステピタリティーや物価の安さ、治安の良さ、日本からの移動のしやすさなど唯一無二のディスティネーション。自信を持っておすすめします。

error: Content is protected !!